【毎年完売御礼!120本限定】
金澤あかしあ「初しぼり」のご予約が始まります!

NEWS

 

 

6/15(土)より、金澤あかしあ「初しぼり」ご予約開始いたします!

 

 

 

皆様大変お待たせいたしました!

毎年完売の金澤あかしあはちみつの「初しぼり」が今年も販売されます。

 

6/15(土)より限定120本でご予約開始です!(無くなり次第終了)

皆様、お早めにご予約下さいませ。

 

 

 

「初しぼり」って?

 

「初しぼり」とは、金澤やまぎし養蜂場で採れた2024産金澤あかしあはちみつの新蜜。

中でも、創業100年を迎える養蜂家が養蜂経験と技術を極めつくした幻のはちみつ『金澤はちみつの最高峰』です。

自社の養蜂家が毎日養蜂場を見回り、アカシアの花の蜜が採れる「1年で最高な1日」を見極めます。

 

「初しぼり」のために、真新しい巣板を特別に用意しています。黄金に透き通っていてとってもきれいなんです!

 

 

 

 

そんなはちみつを採れた日に濾過し、定温保存。そしてひとつひとつ人の手ではちみつを瓶詰めをします。

また、蜜を集める能力に優れたみつばちさんの群を選抜し、巣箱単位で徹底管理しています。

養蜂家が極限までこだわったはちみつです。

 

 

 

今年は透明度が高く澄み切った甘さが特徴です

 

「初しぼり」は同じアカシアでも毎年味は異なります。

今年は、透明度が高く、華やかな香りが漂います。後味のキレが良く、澄み切った甘さが特徴です。

 

 

 

梱包に高級和紙・金沢二俣和紙を使用

 

 

今回、瓶を包んでいるのは1300年の歴史を持ち、加賀藩の「御料紙」として発展した石川県を代表する高級和紙、金沢二俣和紙。

1000年もつと言われているほどの品の高さが特徴です。

金沢の自然と文化を丁寧にお包みしてお届けいたします

 

 

 

今年しか味わえないはちみつ「初しぼり」。

皆様もぜひご賞味ください。

 

 

 

2024「初しぼり」のご購入はこちらから

クリックすると詳細をご覧いただけます。↓

https://www.8383.co.jp/products/E-250/

おすすめ投稿

はちみつレシピ

養蜂場のとっておきコラム