創業昭和5年 はちみつ・ローヤルゼリー・プロポリスのお店 みつばちの詩工房

プロポリス原産地について

ウルトラグリーンプロポリスの故郷- 獰猛なキラービーをも守り育む乾いた赤い土に広がる緑深い原生林

標高1,200m、ブラジル・ミナスジェライス州の都市ベロオリゾンチから約50km離れたカエテという場所がウルトラグリーンプロポリスの原産地です。1年中高温多湿なカエテでは平均気温が年間を通して20℃〜25℃で、雨季と乾季の2種類の季節しかありません。植物にとっては育ちやすい良い環境のようですが、同時にバクテリアや害虫にとって繁殖しやすい環境でもあります。

起源植物・アレクリンの成長の不思議

カエテ周辺では、酸化鉄を含む、栄養の少ない赤い土壌が目に付きます。より栄養豊富な土壌で育つと大木に成長するというアレクリンが、この赤土の土壌では枝も細く、背丈もあまり伸びません。もともと病気に弱いアレクリンは、新芽の部分で自己防衛物質を多く生産しますが、特にカエテで育つアレクリンの新芽には、他と比べてアルテピリンCなどの自己防衛物質が非常に多く含まれています。

栄養の少ない赤い土

自生するアレクリン

有用成分が多い時期がある

ブラジルには、季節が雨季と乾季しかなく、植物は1年中新芽が芽吹き成長し続けています。しかし、1年中まったく同じ成分というわけではなく、アレクリンの場合は11月〜4月の雨季の期間、中でも雨季のはじめが最も有用成分を多く含む新芽を芽吹くとされています。みつばちの詩工房では、この雨季のはじめにかけて採取されたアレクリンを原料とするウルトラグリーンプロポリスのみを使用しています。

採ったばかりのプロポリス

林の中の養蜂場

プロポリス生産能力に優れたキラービー(アフリカ化みつばち)が生産

ウルトラグリーンプロポリスは、とても狂暴なキラービー(アフリカ化みつばち)によって作られます。キラービーは、養蜂用にブラジルに持ち込まれた非常に凶暴なみつばちで、養蜂場から逃げ出して西洋みつばちと交配し爆発的に増え、社会問題になったこともありました。しかし、病気に対する抵抗力が強いため抗生物質などが不要で、また良質なプロポリスをたくさん生産することから、現在はプロポリス生産用みつばちとして活躍しています。普通の西洋みつばちはあまりプロポリスを生産できません。

とても頑丈な防護服

プロポリスとキラービー

提携養蜂家との信頼関係を深めて

ブラジルの提携養蜂場・ネクター社は、ISOを取得しているブラジルでも数少ない専門養蜂場のひとつです。みつばちの詩工房からも定期的に現地を訪れ、ネクター社との信頼関係を深めるとともに、養蜂場周辺の環境がみつばちの生育環境に適しているか、原料となるアレクリンの生育状況はどうか、ネクター社養蜂場・工場の視察などを行っています。

こだわりの“初夏採り” ウルトラグリーンプロポリス100%使用 最高級! プロポリス ご購入はこちら

5,000円未満の場合
北陸三県432円
その他全国一律756円
詳しくは「送料について」をご覧下さい。

楽天ID決済

お客さまのクレジットカード情報はSSLという暗号化通信システムで安全に守られています。安心してお買い物ください。

開封・未開封に関わらず返品OK。事前にTELまたは「お問合せフォーム」よりご連絡下さい。返品・交換の送料については「返品・交換について」をご覧下さい。

2017年6月カレンダー2017年7月カレンダー

カレンダー白地部分は営業日、赤色部分は発送・お問合せへのご返答をお休みさせて頂きます。なお、ご注文は24時間年中無休にて承っております。

ホームページからのお問い合せは「お問合せフォーム」からお願いします!

スマホでお買物が便利になりました。ID・パスワードやご紹介商品もパソコンサイトと共通です。